2019年8月23日(金)

サウジ、宙に浮く改革資金 アラムコIPO中止の観測

2018/8/23 18:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ドバイ=岐部秀光】サウジアラビアの実力者ムハンマド皇太子が進める急進的な改革の行方が不透明になってきた。国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)が中止となる見通しが強まり、改革推進の切り札となる資金調達に黄信号がともったためだ。脱石油と経済の多角化の実現が遠のけば、皇太子の強権的な手法にも疑問符がつきかねない。

ロイター通信は22日、アラムコがめざしていたロンドンやニューヨークなど国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。