2019年6月27日(木)

ワイン1万2千本を回収 イオン、瓶破損の恐れ

2018/8/23 17:40
保存
共有
印刷
その他

流通大手のイオンは23日、開栓時にボトルが破損する恐れがあるとして、全国のグループ店舗で販売済みのイタリア産ワイン計約1万2千本を自主回収すると発表した。店頭からは撤去して販売を取りやめた。ワインを飲んでも、健康への影響はないと説明している。

回収するのは「セッテソリ フリザンティーノ」と「セッテソリ フリザンティーノ セミスウィート」の2商品。購入客がコルク栓を開ける際に瓶が破損した事例があり、イオンは原因を調査している。

購入した店舗に商品を持参するなどすれば代金を返却する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報