2019年2月20日(水)

JR西と中国5県、豪雨復興の観光キャンペーン

2018/8/23 17:29
保存
共有
印刷
その他

JR西日本と岡山県など中国地方5県は23日、西日本豪雨の影響で減った観光客を取り戻すためのキャンペーン「がんばろう!西日本」を始めると発表した。12月まで中国・瀬戸内方面の割引切符や旅行商品を企画・販売する。大阪市内を中心にイベントを開くほか、全国の主要駅にポスターを張る。観光で被災地を支援する。

会見した来島達夫社長は「中国地方への観光客は2~3割減った。近畿だけでなく、全国や海外から来てもらいたい」と話した。JRグループは7~9月に「山陰デスティネーションキャンペーン」を実施しているものの、伯備線の一部が不通になったため利用者が減った。山陰を周遊できる乗り放題切符の販売を12月末まで延長する。

旅行会社も割安な商品を発売する。日本旅行は9月から鳥取や岡山、山口各県方面のツアーを順次、販売する。乗り放題切符や温泉巡りチケットなどを組み込む。岡山県の伊原木隆太知事は「被災地への旅行は不謹慎と考えるのでなく、旅行で復興を支援してほしい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報