2019年6月19日(水)

パスポートサイズの小型プロジェクター
日本エイサー 24日発売

2018/8/23 17:12
保存
共有
印刷
その他

日本エイサー(東京・新宿)は24日、小型発光ダイオード(LED)プロジェクター「C200」を発売する。大きさは幅11センチメートル、奥行き12センチメートル、高さ3センチメートルとパスポートほどの大きさ。重さは350グラムでバッグやポケットに入れて手軽に持ち運ぶことができる。充電式バッテリーを搭載し、連続駆動時間は4時間半。会議でのプレゼンテーションやアウトドアでの動画視聴に使える。本体にはUSBポートがあり、スマートフォン(スマホ)を充電するモバイルバッテリーとしても活用できる。

日本エイサーが発売するプロジェクター「C200」

店頭想定価格は3万円前後。光源にはLEDを採用しており、最大100型の画面サイズで映像を映せる。市販のHDMIケーブルを経由してスマホやタブレット端末に内蔵する写真や動画を投映できる。一定の時間に入力信号がないと自動的にエコモードとなり、消費電力を削減する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報