2019年8月23日(金)

乗り合いタクシー、地域の足に 第一交通産業・田中社長
この人に聞く

2018/8/23 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

約8300台のタクシーを34都道府県で運行する国内最大手の第一交通産業(北九州市)が乗り合いタクシーを積極展開している。現在は45市町村で約140路線を運行。路線バスなどがなくなった地域を走り、事前予約があれば決まった時間に自宅の近くなどで乗車できる仕組みが多い。全国ハイヤー・タクシー連合会(全タク連)副会長も務める田中亮一郎社長に事業の将来性などを聞いた。

――本格的に始めた経緯は。

「7~8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。