/

この記事は会員限定です

ご当地菓子、議員事務所で(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

東京・永田町の議員会館に入る国会議員の事務所を訪ねると、選挙区の地元ゆかりの「ご当地菓子」を茶菓子として置くところがあります。

自民党の若手議員の事務所では最近「よこすか海軍カレー柿ピー」をよく見かけます。コンビニなどではあまり目にしないお菓子です。話を聞くと、神奈川県横須賀市は1999年にまちおこしの一環で「カレーの街」を宣言したそうです。横須賀市が地元の小泉進次郎筆頭副幹事長が「地元をアピール...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り208文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン