2018年9月24日(月)

7月の米中古住宅販売件数、2年5カ月ぶり低水準

住建・不動産
北米
2018/8/23 2:05
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=長沼亜紀】全米不動産協会(NAR)が22日発表した7月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年率換算で前月比0.7%減の534万戸だった。2016年2月以来、2年5カ月ぶりの低水準。減少は4カ月連続で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(541万戸程度)も下回った。前年同月比でも1.5%減り、5カ月連続の前年割れとなった。

 販売価格(中央値)は26万9600ドル(約3000万円)で、前年同月比で4.5%の値上がりだった。

 NARは「住宅価格の持続的な値上がりで需要が徐々に減っており、さらに春先の住宅ローン金利の急上昇が販売を冷やしている」と分析した。

 BMOキャピタル・マーケッツのエコノミストは、住宅分野で弱いデータが続いていると指摘、「金融引き締め政策の実体経済への影響を見極める上で注視すべきだ」との見方を示した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報