日本酒の醸造施設 農業や観光 波及期待 富山県立山町の舟橋貴之町長
(トップに聞く)

2018/8/23 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富山県立山町の中山間地域に、日本酒の醸造施設を立ち上げようという計画が進んでいる。町のバックアップ体制、酒を軸とした独自ブランド構築、地元特産品などとの連携による地域活性化策について舟橋貴之町長に聞いた。

――醸造所の用地整備に関する協定書を21日に締結しました。町として今後どう対応していきますか。

「白岩酒造(富山市)と協定を結んだ。同社は最高級シャンパン、ドン・ペリニヨンの醸造最高責任者を務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]