2018年9月20日(木)

技術提案施設 19年3月開設 YKKAP、黒部に 3億円投資

住建・不動産
北陸
2018/8/22 18:12
保存
共有
印刷
その他

 YKKAPは22日、富山県黒部市に技術提案施設「パートナーズサポートスタジオ」を2019年3月に開設すると発表した。3億円を投じて住宅用窓やサッシを生産する黒部荻生製造所内に建設。工務店や住宅メーカーといった建設関係者に商品や技術を説明する。

 21日に着工した同施設は鉄骨造1階建てで、延べ床面積は約1400平方メートル。大都市の展示会に出していた窓やフェンスなどの商品を組み合わせた展示を常設化するほか、窓の取り付けといった施工技術を説明するコーナーを作る計画だ。国内外の建設関係者の利用を見込んでいる。

 黒部荻生製造所内には建材の商品企画・開発拠点「YKKAP R&Dセンター」もある。同社は「他の施設と合わせて見てもらうことで商品力と技術力を深く理解してもらいたい」と期待する。年内に建屋が完成する予定で、その後は屋内の提案設備の製作を進める。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報