/

この記事は会員限定です

AIスピーカー開発、外部ノウハウ生かす

アマゾンやLINE

[有料会員限定]

人工知能(AI)スピーカー開発に外部の技術者のノウハウを取り入れる動きが広がってきた。アマゾンジャパン(東京・目黒)は同社のAIと連動した車載機器開発のための技術仕様を公開した。LINEも優れたアプリ開発者への報奨制度を設けた。米国や中国に比べて日本でのAIスピーカーの普及率は低い。外部の知見を生かして用途を広げ、ユーザーの増加につなげる。

アマゾンは22日、音声認識AI「アレクサ」をカーナビやオ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1101文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン