2018年9月24日(月)

AIで治験期間を半減 製薬各社、コスト下げ圧力強く 薬価下げ新戦略(下)

ヘルスケア
2018/8/22 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 製薬各社がこれまで手をつけてこなかったコスト削減に相次ぎ乗り出している。4月の薬価改定による収益下押し圧力に対応するためで、工場閉鎖や人員削減だけでなく、人工知能(AI)を使う臨床試験(治験)の短縮化にも着手する。

 「これまで5年かかった治験が半分になった」

 今年6月、米シカゴ市で開かれた世界最大のがん学会。スイス製薬大手ロシュの幹部の発表に聴衆の目はくぎ付けになった。ロシュが実際には存在しない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報