2019年8月26日(月)

「吉野林業の発展を」菊正宗酒造会長、奈良県知事と意見交換

2018/8/22 17:38
保存
共有
印刷
その他

菊正宗酒造(神戸市)の嘉納毅人会長は22日、奈良県の荒井正吾知事を訪問し、同県南部の吉野地域の林業振興などについて意見を交わした。同社は自社で樽(たる)酒用の樽を製造しており、材料には全て吉野杉を使用している。

伝統的な鏡開きを実演する荒井正吾奈良県知事(左)と菊正宗酒造の嘉納毅人会長(右)

嘉納会長は「吉野杉の香りが辛口の菊正宗に合う」とした上で、「吉野杉を日本食用の食器などにもっと生かしてはどうか」と提案。荒井知事が吉野杉の木樽で伝統的な鏡開きを実演した。

吉野杉は江戸時代、樽廻(かい)船で使う酒樽用としてブランド化が進んだが、近年は樽や桶としての需要は少ない。木材価格の低迷や人口減を背景に、林業は全国的に衰退傾向だ。

菊正宗酒造は昨年、樽酒の製造工房「樽酒マイスターファクトリー」(神戸市)をオープン。製樽職人が減少する中、6年前から自社製樽に乗り出した経緯があり、年間7千本ほど製造している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。