2018年11月15日(木)

世界ペア碁最強位戦 韓国の崔九段・朴九段ペア優勝(盤外雑記)

囲碁・将棋
2018/8/30 2:00
保存
共有
印刷
その他

優勝した韓国の崔九段(右)と朴九段(右から2人目)のペア

優勝した韓国の崔九段(右)と朴九段(右から2人目)のペア

囲碁の世界ペア碁最強位戦2018が東京都内のホテルで開かれ、日本、中国、韓国、台湾のトップ棋士ら8ペアによる本戦トーナメントを勝ち抜いた韓国の崔精九段・朴廷桓九段ペアが、前回優勝で中国の於之瑩六段・柯潔九段ペアとの最強位決定戦も制して優勝した。

本戦トーナメントの2位は中国の●(くさかんむりに内)廼偉九段・陳耀燁九段ペアで、日本勢では藤沢里菜四段・一力遼八段ペアが3位に入った。国内六冠の井山裕太王座は加藤啓子六段とペアを組み、4位となった。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報