/

男児救助の尾畠さん表彰 在住の大分・日出町

(更新)

大分県日出町は22日、山口県周防大島町で行方不明となった藤本理稀ちゃん(2)を見つけ保護した町民の尾畠春夫さん(78)に「日出町功労者表彰」を贈る方針を明らかにした。地元の山道の草刈りに積極的に取り組んだほか、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨などの被災地でボランティア活動を続けた功績も評価した。

尾畠さんは今月19日から西日本豪雨の被災地、広島県呉市でボランティア活動をしており、日出町は「表彰の日時は帰宅後に調整する」としている。

既に大分県が「大分県功労者表彰」を、以前住んでいた同県別府市が感謝状を贈る方針を明らかにしている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン