2019年9月22日(日)

ミャンマー、映画産業が再興 映画館増え作品も多様化

2018/8/21 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ミャンマーで映画が娯楽として再興してきた。2011年の民政移管後、都市部でシネマコンプレックス(複合映画館)が相次いでオープンしている。上映機会が増えたことに加え、作品も多様化して質に対する評価も上がっている。軍事政権下で衰退していた映画産業だが、若い製作者の台頭で活気を帯びている。

最大都市ヤンゴン市の中心部に17年に開業した商業施設「ジャンクション・シティー」。週末には5階にあるシネコンは若…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。