グランビスタ、広島出店 1月開業 ホテル進出相次ぐ

2018/8/21 19:30
保存
共有
印刷
その他

広島市内の中心部で宿泊主体型のホテルの新規開業が相次いでいる。八丁堀地区ではグランビスタホテル&リゾート(東京・千代田)が中四国地方で初めて出店する。2019年1月15日に地上14階建てのホテル「ホテルインターゲート広島」をオープン。三菱地所系は10月5日に広島駅前で「ザ ロイヤルパークホテル 広島リバーサイド」を開業する。

ホテルインターゲート広島の総客室数は233室。スーペリアダブルが85室…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]