2018年11月19日(月)

義援金保護を恒久化へ、自公が検討 相次ぐ災害受け

大阪で震度6弱
西日本豪雨
政治
2018/8/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民、公明両党は地震などの被災者に寄せられた義援金を金融機関などが差し押さえるのを禁止する義援金保護法を恒久化する検討に入った。秋に予定する臨時国会に議員立法で法案を提出し、成立をめざす。先の通常国会では、大阪北部地震と西日本豪雨の被災者が対象の義援金保護法が成立した。相次ぐ災害を受け、国会閉会中でも迅速に対応できるよう恒久化する。

義援金保護の恒久法案は、住宅ローンなどの債務を抱える被災者に交…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報