2018年11月14日(水)

住商、ベルギーで洋上風力、世界最大の風車活用 総事業費900億円

エレクトロニクス
環境エネ・素材
ヨーロッパ
2018/8/21 17:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友商事はベルギーで洋上風力発電所の建設、運営に参入する。年内に着工し、2020年に世界最大の1万キロワット弱の風車を使った発電所を稼働する。合計出力は約22万キロワットで運営も担う。石炭火力発電が環境問題から敬遠される一方、洋上風力発電の需要が高まっている。今回の案件で取得するノウハウをもとに日本を含めた他地域での展開を見据える。

住商は8月中に、ベルギー沖で洋上風力を開発する特別目的会社の全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報