2018年9月19日(水)

米ペプシコ、ソーダストリームを3500億円で買収

サービス・食品
中東・アフリカ
北米
2018/8/21 2:43
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=河内真帆】米清涼飲料大手のペプシコは20日、家庭で炭酸水を作れる「ソーダメーカー」の製造大手、ソーダストリーム・インターナショナルを総額32億ドル(約3536億円)で買収すると発表した。健康志向の高まりからペプシコは主力のコーラ飲料が低迷している。急成長しているソーダメーカー市場を取り込み、健康路線への転換を急ぐ。

ソーダストリームの買収について会見するペプシコのラモン・ラグアータ次期CEO(20日、テルアビブ)=ロイター

 ソーダストリームはイスラエルに本社を置き、米ナスダックに上場している。2017年12月期の売上高は前年比14%増の5億4300万ドル、純利益は同67%増の7400万ドルだった。

 同社のソーダメーカーは飲料水を入れた専用機器に炭酸ガスのカートリッジを装填し、ボタンを押すと数秒間で炭酸水ができあがる仕組み。世界45カ国に約8万店の販路を持つ。

 ペプシコはソーダストリームの株主と当局の承認を前提に2019年1月の買収完了を見込む。健康路線への転換を主導してきたペプシコのインドラ・ヌーイ最高経営責任者(CEO)は8月上旬に10月末で退任を表明。ヌーイ体制としては最後の大型買収・合併(M&A)になるとみられる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報