/

タイラ、香り付き単語帳 富士通の開放特許活用

化成品製造のタイラ(埼玉県所沢市)は、香り付きの単語帳「フラロマ リメンバーズ」を発売した。富士通の開放特許「芳香発散技術」を活用した。香りを付けたフィルターをカバーに取り付けて使う。香りを変えたいときはフィルターを交換できる。学生らの購入を見込む。

香りはグレープフルーツとローズマリーを掛け合わせた「リフレッシュ」など3種類用意した。アロマ1種類付きで希望小売価格は1500円。通販サイトで販売しており、今後は小売店の販路も開拓する計画だ。

埼玉県信用金庫(埼玉県熊谷市)の一般社団法人「さいしんコラボ産学官」は2017年度、大手企業の開放特許を活用した商品アイデアの発表会を開催。今回の商品は、発表会で最優秀賞を受賞した埼玉大学経済学部の学生チームのアイデアに基づき製品化した。

タイラは電子機器部品や文具、玩具などのOEM(相手先ブランドによる生産)を手掛けるが、自社ブランドは初めて。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン