2018年10月19日(金)

TOEIC900点並み 富士通がAI翻訳サービス

ネット・IT
2018/8/20 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士通は今秋、AI(人工知能)を使うビジネスメールなどの翻訳サービスを始める。まず日本語と英語が対象で、今後は中国語などにも広げる。ディープラーニング(深層学習)の手法で翻訳精度を上げ、従来より自然でなめらかな文章にできるという。製造業や貿易業務などでの需要を見込み、料金は月額約15万円から。3年間で150社への導入をめざす。

メールや一般会話の翻訳のほか、独自の業界用語や表現もAIに翻訳パター…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報