/

路上トラブルで刺した疑い 埼玉の男を逮捕

路上でトラブルになった男性(32)を刺したなどとして、埼玉県警は20日までに同県川口市東内野、無職、湊伸治容疑者(45)を殺人未遂容疑で逮捕した。「刺したことや、たたいたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

逮捕容疑は19日午後5時半ごろ、自宅近くの路上で、川口市内の会社員男性の右肩を金属製の警棒で殴ったうえ、ナイフで首を刺した疑い。男性は軽傷。

県警武南署によると、2人に面識はなく、路上に止めた男性の車を巡ってトラブルになった可能性があるという。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン