2018年9月23日(日)

トルコショック1週間、新興国にくすぶる火種

2018/8/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 1日で20%も通貨リラが下落した「トルコショック」から1週間。17日には米国株が半年ぶりに高値を更新するなど、落ち着きを取り戻したかに見える国際金融市場だが、火種はくすぶる。為替と株の動きからは、経済基盤が脆弱な新興国やトルコ不安の波及が懸念される欧州の一部から、投資家が資金を引き揚げていることがうかがえる。

 まず反応したのは通貨だ。9日と17日のニューヨーク市場終値で比べると、10日に一時23…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報