2018年9月24日(月)

外相、メキシコ次期大統領と会談 自由貿易推進

政治
中南米
2018/8/18 10:31
保存
共有
印刷
その他

 【メキシコシティ=丸山修一】河野太郎外相は17日午後(日本時間18日午前)、メキシコシティでロペスオブラドール次期大統領、マルセロ・エブラルド次期外相と会談した。会談では日本とメキシコを含む11カ国が署名した環太平洋経済連携協定(TPP)の早期発効などを通じ、引き続き自由貿易体制を推進していくことを確認した。

外務省提供・共同

 会談で河野氏はメキシコに1千社を超える日本企業が進出している点に触れ、今後の企業活動への支援を要請。ロペスオブラドール氏は日本企業の重要性に理解を示し、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉でも日本企業に配慮していくことや、TPPの早期発効と加盟国拡大に向け、日本と協力していくことにも同意した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報