/

品川シーズンテラス、屋外で仕事OK 施設前に芝生

複合施設「品川シーズンテラス」(東京・港)は屋外で仕事ができるアウトドアオフィスを9月10日に開設する。施設前に広がる3.5ヘクタールの芝生にテントを張り、平日夜や週末はビアテラスに衣替えするのが特徴だ。働き方改革の機運が高まるなか、非日常な空間で新しい発想やコミュニケーションを求める企業のニーズを取り込む。

平日の昼はテントの下で仕事をするアウトドアオフィスとして営業する

アウトドアオフィスは14日まで営業する。テントは8人用、6人用の2種類で計7セットを用意。ホワイトボードや机、椅子などを備え、無料Wi-Fiも利用できるようにする。料金は団体で1時間あたり1000円。

14日夜と、土日・祝日にあたる15~17日はビアテラスに利用する。シーズンテラスに入る飲食店が出店し、肉料理や中華料理などを提供する。夜の新しい名所をつくり消費を盛り上げる。

シーズンテラスの担当者は「少し涼しくなった秋の風を感じながら、気分転換して仕事ができる環境を楽しんでほしい」と話す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン