2019年1月21日(月)

介護負担、AIで軽減 サンクレエが北大とシステム

2018/8/17 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

システム開発のサンクレエ(札幌市)は北海道大学と共同で、介護現場を支援するシステムを開発する。人工知能(AI)がカメラとセンサーでベッドに横たわる人の動きを観察し、異常があれば通知する。介護日誌を自動作成する機能も整備し、介護士の負担を減らす。国内とシンガポールなどで実証実験に取り組み、2019年7月ごろの提供を目指す。

重労働というイメージが強い介護の現場。「AIを使えば、介護士の数を減らす一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報