/

カプコン、大阪に「モンハン酒場」 ゲームの料理再現

カプコンは20日、人気ゲーム「モンスターハンター(モンハン)」の世界観を再現した飲食店を大阪市で開く。ゲームに登場する料理や飲み物を提供し、実物大の武器や防具も展示する。2004年から続くモンハンシリーズのファンらに楽しんでもらい、ゲームの認知度をさらに高める。

「モンハン酒場 WEST」は約40席で、10月21日まで営業する。ゲームに登場するモンスターにちなんだ料理や飲み物を約70種類そろえる。モンハンを4人同時に遊べる空間を備えるほか、同店限定のグッズも販売する。東京・新宿の店舗が好評だったため関西にも出店した。

内装や料理の企画にはモンハンシリーズの開発者が参加。小嶋慎太郎プロデューサーは「ファンが思わずにやりとするような細かい部分にこだわった」と語った。1月に発売した新作「モンスターハンター:ワールド」は6月末までにカプコン史上最多となる830万本が売れた。東南アジアでも人気が高く、モンハン酒場は訪日外国人客の利用も見込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン