/

この記事は会員限定です

ブラジル大統領選、大混戦 候補出そろう 10月投開票へ

[有料会員限定]

【サンパウロ=外山尚之】ブラジル高等選挙裁判所は15日、10月の大統領選挙の候補者登録を締め切った。汚職で有罪判決を受け収監中のルラ元大統領(72)を含む13人が立候補を表明。ルラ氏の出馬が認められる可能性は低く、世論調査で首位を走る「ブラジルのトランプ」ことボルソナロ下院議員(63)を中心に混戦模様となりそうだ。

「ルラの出馬を認めろ!」 15日、首都ブラジリアで赤シャツに身を包んだ人々が集結し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン