2018年12月10日(月)

宇都宮市、ふるさと納税でベンチャー2社支援

2018/8/16 21:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇都宮市が実施するふるさと納税を活用した起業家支援事業の対象が、カラス対策コンサルティングのクロウラボ(宇都宮市)と、発酵食品の販売などを行うアグクル(同)のベンチャー2社に決まった。

クロウラボは2017年12月、宇都宮大学OBでカラスの研究実績がある塚原直樹代表らが立ち上げたベンチャー企業。カラスの被害に悩む農家や企業へのコンサルティングなどを行っている。

アグクルは宇都宮大学農学部4年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報