2018年11月19日(月)

三菱商事、アジア新興国にLNG 米産輸入拡大を検討

2018/8/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱商事は液化天然ガス(LNG)をアジアの新興国に供給する事業に乗り出す。まずバングラデシュで2019年にLNG受け入れ基地の運営に参画し、アジア産や中東産のLNGの売り込みも狙う。買い手として台頭するアジア新興国に拠点を築き、得意のLNG事業をさらに強化する。日本向けのLNGが不足すれば米国産の輸入を拡大して補う方針で、日米の貿易摩擦の緩和につながる可能性もある。

天然ガスは燃焼時の二酸化炭素…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報