エイジア、ECサイト事業を譲受

2018/8/16 18:30
保存
共有
印刷
その他

顧客管理システムのエイジアは16日、クラウド事業を手掛けるハモンズ(大阪市)から電子商取引(EC)事業を譲受すると発表した。自社でECを手掛けることでノウハウを蓄積できる体制を整える。主要顧客のEC事業者向けのシステムやコンサルティングサービスを強化する。

8月中に設立するEC子会社が、9月10日付でベビー服のECサイト事業を譲受する。譲受価格は3300万円。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]