2018年11月19日(月)

首相「気持ちよくやった」 2カ月半ぶりゴルフ、小泉元首相らと

2018/8/16 18:30
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は16日、山梨県富士河口湖町のゴルフ場「富士桜カントリー倶楽部」で約2カ月半ぶりに趣味のゴルフを楽しんだ。元首相の森喜朗、小泉純一郎両氏のほか、麻生太郎副総理・財務相ら現職閣僚も参加した。

ゴルフを楽しむ安倍首相。右から2人目は小泉元首相=共同

プレー後、記者が安倍首相に「総理、調子はどうですか」と感想を尋ねると、小泉氏が「総理といってもみんな総理だから振り向くじゃないか。名前で言え」と答えた。政界では元首相も現職の首相と同様に「総理」と呼ぶ慣例がある。記者が声をかけた時、首相のほか、小泉、麻生両元首相もいた。

首相は小泉氏の言葉を聞いて和やかな表情を浮かべ「気持ちよくやりましたよ、きょうは」と話した。ゴルフには加藤勝信厚生労働相、茂木敏充経済財政・再生相、西村康稔官房副長官、自民党の萩生田光一幹事長代行、日本財団の笹川陽平会長らも参加した。

15日から取っている夏休みについて首相は「和やかに、心安らかにしたい」と語った。ゴルフは東京都内で6月に同窓の成蹊大の友人とプレーして以来。今月下旬には、9月の自民党総裁選に向けた正式な出馬表明をする意向で、9月には重要な外交日程も山積している。つかの間の休息になりそうだ。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報