砕けた自信、挫折を教訓に 突然の辞任(平成19年)
平成Politics30

2018/8/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

万全の準備ができていた。2006年9月26日、国会での首相指名選挙を経て安倍晋三首相は官邸で記者会見に臨んだ。「戦後生まれ初の首相として、しっかり正しい方向にリーダーシップを発揮していきます」。第1次安倍内閣を「美しい国創り内閣」と名付けた。70%を超える内閣支持率で好発進した。

「安倍内閣は10年やる」。安倍氏周辺には高揚感が漂った。52歳で戦後最年少の首相。05年10月に官房長官に就いてから…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]