2018年9月20日(木)

「ミニオン」がAIスピーカーに LINEが21日に発売

AI
2018/8/16 15:22
保存
共有
印刷
その他

 LINEは16日、人気キャラクター「ミニオン」と会話ができる人工知能(AI)スピーカーを21日に発売すると発表した。ミニオンをモチーフにした形で、話しかけると喜怒哀楽を込めた独特の言葉「ミニオン語」で応えてくれる。子どもに人気のキャラクターとコラボレーションし、家族層の需要を開拓する。

ケビンをモチーフにしたAIスピーカー

ボブをモチーフにしたAIスピーカー

 ミニオンはアニメ映画「怪盗グルー」シリーズに登場するキャラクターで、リーダー的存在のケビンをモチーフにした機種と、ミニオンの中で最も小さいボブをモチーフにした機種の2種類を販売する。価格はそれぞれ8640円、5400円。

 「ねえクローバ、ミニオンにかわって」などと話しかけるとミニオンと会話ができる。話しかけると「ベロー」「バナナ」などの独特な言葉で感情豊かに反応する。「数を数えて」「歌を歌って」などのリクエストにも応えてくれる。

 国内のAIスピーカー市場には米アマゾン・ドット・コムや米グーグルも参入し、シェア争いが激化している。その中でLINEは他社が手掛けていないキャラクター型で違いを出すことで、家族層に愛着を持ってもらう狙いだ。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報