ベテラン漁師のノウハウ、AIに 佐世保航海測器社
個性派企業ファイル

2018/8/16 6:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

航海で使用する機器の販売・保守整備を手掛ける佐世保航海測器社(長崎県佐世保市)は昨年末、後継者不足に悩む漁業者をITで支援するベンチャーを立ち上げた。漁業日誌などから熟練漁業者のノウハウを人工知能(AI)に取り込み、サービスの開発を進めている。航海機器に加え漁業ノウハウの面でも、海の男たちをサポートしていく。

高齢化や後継者不足、漁獲量制限――。漁業が直面する課題は多い。中でも現場の漁師が危機感…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]