2018年9月24日(月)

英消費者物価、8カ月ぶり伸び拡大
7月2.5%

Brexit
ヨーロッパ
2018/8/15 18:39
保存
共有
印刷
その他

 【ロンドン=篠崎健太】英政府統計局が15日発表した7月の英消費者物価指数(CPI)は、前年同月比2.5%上昇し、伸び率は前月より0.1ポイント高まった。インフレ率が拡大するのは、直近ピークの3.1%をつけた2017年11月以来8カ月ぶり。鉄道や航空など運賃の値上がりが物価を押し上げた。食料品も拡大に寄与した。

 伸び率はトムソン・ロイター集計の市場予想と一致した。英国の欧州連合(EU)離脱決定後に進んだポンド安による輸入物価高の影響には一巡感が出ていたが、労働需給の引き締まりを背景にインフレ圧力は強い。

 インフレ率が英金融政策の目標(2.0%上昇)を上回る期間は1年半に達した。中央銀行イングランド銀行は2020年にかけて2%台で高止まりすると予想している。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報