2019年1月16日(水)

インドネシア中銀0.25%利上げ トルコ余波で通貨防衛
2カ月ぶり、5.5%に

2018/8/15 18:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシア中央銀行は15日、政策金利を5.25%から5.5%に引き上げると発表し、即日実施した。利上げは2カ月ぶり。通貨ルピア相場はトルコの通貨リラの急落の余波を受け、アジア通貨危機後の最安値にじわり迫りつつある。利上げで、輸入コストの増加による物価高騰や、外貨で資金調達する企業の債務増大につながる通貨安を食い止める狙いがある。

15日、定例会合後に記者会見した中銀のペリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報