大阪の四條畷市、オンラインで採用面接

2018/8/15 18:05
保存
共有
印刷
その他

大阪府四條畷市は15日、LINEの兄弟会社のワークスモバイルジャパン(東京・渋谷)と組み、ビデオ通話機能を使った採用面接を始めると発表した。オンラインでの採用面接は全国の自治体で初めてという。県外に進学したり就職したりした人材のU・Iターン就職の需要を取り込む。団塊世代の大量退職に備える。

ワークスモバイルが提供するビジネスチャット「LINEワークス」を9月からの採用試験で活用する。このほど募集を開始し、希望者は1次面接と2次面接をスマートフォン(スマホ)やパソコンのビデオ通話機能を使って受けられる。就職希望者は最終面接以外は市役所に来庁する必要がなくなる。

四條畷市の東修平市長は「職員採用試験に応募しやすい環境を実現する」とコメントした。民間企業で働いている人や、子育てなどで時間が取りにくい人も受験をしやすくなる効果も見込んでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]