2018年9月19日(水)

9/19 22:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]
  2. 2位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  3. 3位: 東証大引け 続伸し8カ月ぶり高値 海外勢の買い継続、中国関連にも見直し
  4. 4位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]
  5. 5位: 米国株、積み上がるCTAの買いポジション(市場点描)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月19日 147.359 +0.348

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

金から見たリーマン後10年 分散投資が相場押し上げ
商品部 今橋瑠璃華

2018/8/21 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 世界同時不況をもたらしたリーマン・ショックから9月でちょうど10年を迎える。金融市場の転換点となっただけでなく、代表的な国際商品である金の市場構造や価格水準も塗り替えた。足元はマネーの流入が一服し、相場が軟調に推移する金。過去10年の経緯をたどると違った変化が見えてくる。

 米投資銀行リーマン・ブラザーズが経営破綻し、金融市場が混乱に陥った2008年9月15日。マーケット・アナリストの豊島逸夫氏は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム