2018年11月16日(金)

平成最後の夏 「昭和」が私たちを見つめている
論説委員会 大島三緒

2018/8/15 14:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

平成最後の、戦争を省みる夏がゆく。まもなく訪れるのは次の時代。東京五輪・パラリンピックが間近に迫る。しかしその舞台となる新国立競技場は、戦争の記憶と切り離せぬ存在である。

1943年10月21日、明治神宮外苑のこの場所で出陣学徒壮行会が開かれた。訓示は、ひときわ高ぶった声の東条英機首相。答辞を読んだのは東京帝大の一学生だ。

「生等(せいら)、もとより生還を期せず」「今や見敵必殺(けんてきひっさつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報