2018年9月25日(火)

中国が切った禁断の対米「食料カード」 (グローバルViews)
編集委員 吉田忠則

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
中国・台湾
北米
2018/8/20 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米中の貿易紛争で、中国が「禁断の一手」を打った。米国産の大豆に対して報復関税をかけたのだ。米国を中心に拡大する一途の貿易摩擦の中では、大豆はささいな一品目に見えるかもしれない。だが新興国の成長や人口増加が続く中、食品を通商ゲームの俎上(そじょう)に乗せたことは、世界の食料問題に大きな禍根を残しかねない。

■中国報道官「責任は米国に」

 中国商務省の報道官は7月26日の記者会見で、米国発の世界的な貿易…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報