/

スウェーデンで車80台放火 2人逮捕、暴徒一斉犯行か

【ロンドン=共同】スウェーデン南西部イエーテボリなど複数の都市で13日夜、若者らが少なくとも計80台の車に放火したり、警官や車に投石したりする暴動が起き、警察が14日、イエーテボリ郊外に住む16歳と21歳の男2人を逮捕した。地元メディアなどが伝えた。けが人はいないもよう。

一部の現場では全身黒色の服や覆面姿の暴徒が目撃された。警察は、ソーシャルメディアで連絡を取り合い一斉に犯行に及んだ可能性があるとの見方を示した。動機や背景は不明だが、ロベーン首相は14日「軍事作戦のようだ」と地元メディアに述べ、強く非難した。

現場の一部では高失業率が続き、暴動の背景として拡大する社会格差への若者らの不満を指摘する声もある。9月に同国で実施される総選挙でも争点となりそうだ。

同国では2013年にも、移民が大半を占める首都ストックホルム郊外の地区で若者らが連日、社会への不満などから多数の車に放火する暴動が起きた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン