2018年9月21日(金)

トルコ対外債務、民間に集中 外貨建て融資返済に不安も

ヨーロッパ
中東・アフリカ
北米
2018/8/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【イスタンブール=佐野彰洋】米国との対立を原因とするトルコの通貨リラの急落を受け、トルコの民間企業が先行きへの懸念を深めている。主要経済団体は14日、通貨防衛に向けた利上げを求める共同声明を発表した。トルコでは対外債務の7割が民間部門に集中し、リラ急落で外貨建て債務の返済負担が膨張している。エルドアン大統領が利上げ容認に転じるかが当面の焦点になる。

 「通貨安定のため、さらなる金融引き締めが必要だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報