2018年11月18日(日)

高債務国 利上げの試練 アルゼンチン年45%に
トルコ不安、余波広がる

2018/8/14 23:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

債務の多い新興国が通貨防衛を迫られている。トルコリラ急落の余波で、アルゼンチンは通貨防衛を狙った緊急利上げに追い込まれた。こうしたなかで通貨安圧力が広がり、その他の新興国も利上げに踏み出すかどうか難しい判断を迫られている。利上げには景気を冷え込ます効果もあるだけに、世界経済に悪影響が及ぶ恐れもある。

アルゼンチン中央銀行は13日、緊急会合を開き、政策金利を年40%から45%へ引き上げた。トルコリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報