/

この記事は会員限定です

日韓くすぶる「歴史」の火種 韓国で「慰安婦の日」

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、政府が定めた初の「慰安婦の日」の行事に出席した。文氏は日本への直接的な批判は控えつつも、従軍慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決をうたった2015年の日韓合意に否定的な立場を表明。国内の求心力維持に「歴史カード」を使い続ける姿勢を改めて鮮明にした。日本政府は同日、日韓合意の着実な履行を申し入れた。

14日の「日本軍慰安婦被害者をたた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1020文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン