2019年6月17日(月)

猛暑で九州経済に異変 「白くま」好調、秋の準備滞る

2018/8/14 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7月から続く記録的な猛暑が企業の想定を上回り、九州でも営業や生産に思わぬ影響が広がっている。最需要期なはずのプールの客足が鈍っているほか、かき氷系商品の生産に追われる氷菓メーカーは秋向け商品の生産準備ができずにいる。小売店では冷感商品の品薄が続き、売れ筋の食料品や飲料にも過去の猛暑とは違う動きが見られ始めた。

福岡市の「海の中道サンシャインプール」では今年の利用者数が、例年に比べて客足が1割ほど…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報