2018年11月19日(月)

ODA、インド太平洋が70%超 「一帯一路」を意識
中東・アフリカ拡大狙う

コラム(経済・政治)
2018/8/14 13:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外務省は8月下旬に2019年度予算の概算要求をまとめる。同省の予算のうち6割は政府開発援助(ODA)が占め、名実ともに日本外交の重要なカードだ。16年のODAの実績をみると7割超はインド太平洋地域に集中する。安倍政権が掲げる「自由で開かれたインド太平洋戦略」の関係国ばかり。中国の広域経済圏構想「一帯一路」への意識が浮き彫りになる。

インド洋と太平洋に面する国・地域へのODA支援額を数えると、2国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

EPA、貿易総額の36% 7割目標へ米空白が壁[有料会員限定]

2018/8/13 18:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報