最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,389.43 +724.83
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,080 +720

[PR]

投信ニュース

フォローする

トルコ関連投信、運用成績が軒並み悪化

2018/8/16 12:00
保存
共有
印刷
その他

外国為替市場でトルコの通貨リラが急落し、国内で販売されているトルコ関連の投資信託にも影響が広がっている。トルコ関連のファンドは運用成績が軒並み悪化している。

運用通貨をトルコ建てにする「通貨選択型」のファンドやトルコの債券や株式に投資するファンドは、8月に入って一段と値下がりしている。トルコ関連の投信のうち純資産総額(残高)上位の10本は、前週末10日までのリターン(分配金再投資ベース)がそろってマイナスだった。

残高が最も大きい通貨選択型の「アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(トルコリラコース)」は、8月のリターンが11.5%のマイナス。7月末までの1年リターンはマイナス17.3%だった。

残高上位10ファンドの中で、前週末時点で8月の運用成績が最も悪かったのは「トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)」のマイナス14.8%。10本のうち唯一、通貨選択型ではないファンドだ。投資対象はトルコリラ建ての債券で、為替ヘッジはしない。リラ安と債券相場の下落が重なって下げがきつくなった。

(QUICK資産運用研究所 西田玲子)

投信ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム