チョーヤ、梅農家の経営支援 人繰りや販売先確保
梅の安定調達目指す

2018/8/14 6:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

チョーヤ梅酒(大阪府羽曳野市)は和歌山県を中心とした梅農家の経営支援に乗り出す。農家間で作業員を融通したり、農業に参入した企業と組んで梅の新たな販売先などを開拓したりする。梅は農家の高齢化が進むほか、需要も伸び悩み、生産が頭打ちになっている。チョーヤは経営支援で梅農家の離農を防いで、原料を安定調達する。

「南高梅」で有名な和歌山県は梅の生産で全国約6割のシェアを持つが、生産量は年々減っている。2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]