2018年10月19日(金)

フカコラ美人、気仙沼産サメで食品 「キレイ」発信
(東北 技あり企業)

北海道・東北
2018/8/13 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宮城県気仙沼市はサメの水揚げ量日本一を誇る。東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた被災地でもある。フカヒレなどサメ由来の食品や化粧品を販売する同市のフカコラ美人は「気仙沼からキレイを発信」を合言葉に、美容を切り口としてサメを活用した地元復興を目指している。

同社は気仙沼で揚がったサメを使用したフカヒレのレトルト食品や基礎化粧品を販売している。フカヒレの鍋や姿煮、化粧水など取り扱うサメ関連商品は幅…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報